沿革

1871年(明治4年) 4月 栗原 勝兵衛の次男九兵衛に依り、板ガラス雑貨商を創業
※当社屋号の山九はこの九兵衛から由来
1887年(明治20年) 6月 九兵衛の長男政吉 継承 板ガラス専門店となる
1903年(明治36年) 4月 政吉の長男 善吉 継承
1914年(大正3年) 6月 政吉の次男正之助 継承
1937年(昭和12年) 9月 合名会社栗原商店を設立
1938年(昭和13年) 6月 旭硝子㈱特約店に
1948年(昭和23年) 10月 株式会社栗原商店に改組
1959年(昭和34年) 11月 三菱樹脂㈱代理店に
1960年(昭和35年) 4月 三菱レイヨン㈱代理店に
  6月 多角経営に踏み切り事業目的を変更
1961年(昭和36年) 5月 資本金3,500万円に増資
1963年(昭和38年) 6月 アルナ工機㈱代理店に
  10月 埼玉センター完成
1964年(昭和39年) 5月 栗原 兼太郎(前会長)社長に就任 三菱油化㈱、三菱サンモント㈱代理店に
1970年(昭和45年) 9月 株式会社栗原に名称変更
1971年(昭和46年) 2月 資本金1億3,460万円に増資
  4月 熊谷センター完成 日軽アルミ㈱代理店に
  10月 創業100周年式典開催
1976年(昭和51年) 11月 旭化成㈱代理店に
1977年(昭和52年) 3月 資本金1億5,000万円に増資
  4月 旭硝子㈱ウインドセンター契約
  5月 熊谷センター第二倉庫新築
1978年(昭和53年) 7月 第一回住宅資材フェスティバル開催(以降平成4年迄開催)
1979年(昭和54年) 8月 神奈川支店新築
1981年(昭和56年) 6月 全社オンライン化
  10月 創業110周年式典開催
1983年(昭和58年) 3月 旧本社新築落成
1985年(昭和60年) 11月 栗原 兼太郎(前会長)勲四等瑞宝章受賞
1989年(平成元年) 4月 一般建設業許可取得
1991年(平成3年) 10月 栗原 偉行 社長に就任 創業120周年式典開催
  12月 埼玉営業所新築落成
1992年(平成4年) 4月 埼玉に物流部新設 流通部門の合理化図る
1994年(平成6年) 8月 複層ガラス製造子会社 ㈱アイジーテック設立
1997年(平成9年) 11月 複層ガラス製造子会社 ㈱アイジー神奈川設立
2001年(平成13年) 10月 創業130周年式典開催
2005年(平成17年) 3月 本社新築落成
2007年(平成19年) 9月 神奈川営業所新築落成
2008年(平成20年) 8月 住宅瑕疵担保責任保険法人ハウスプラス住宅保証㈱取次店に
  11月 リフォーム専門インターネットショップ “窓ショップクリハラ” 開店
2009年(平成21年) 5月 樹脂窓K-WINDOWシリーズ 製造開始
2013年(平成25年) 6月 資本金9,900万円に減資
2015年(平成27年) 3月 栗原重和 社長に就任